読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近野克彦の婚活日記

2017年から婚活を本気で始めた39歳の婚活記録です。

13人目ミタさん、14人目Qさん、そしてエイコさんと2回目

ども!近野克彦です。

 

更新が少し滞ってしまいました。

金曜日に1名、土曜日に1名、そして今日は継続の方とデートと

なかなか忙しかったものでさぼってしまった次第です。

 

まずは金曜日にお会いしたのがミタさん。

この仮名は大学があった場所に由来しており、

家政婦とかは全然関係ないです。

ということで、その出身大の裏打ちの通り、

とても理知的で落ち着いた方でした。

終始テンションが変わらずにこやかな感じでしたが、

それだけに今後発展しても変わるような気がせず、

かなり悩みましたが継続をしない方向で連絡を出しました。

見た目もお嬢様系で、少し年齢に伴った皺があるくらいで

こんなに継続案件がなければノータイムで継続としたとは思うのですが、

いかんせん6名もいる状態でこれ以上増やせませんでした。

残念。

 

続いて土曜日にお会いしたのがQさん。

これはハイキングウォーキングのQ太郎に由来してます。

ええ、つまりそういうことですよ。

写真が奇跡の一枚だったパターンってことですね。

人柄としてはいい人でしたが、

声が少し小さかったりしてコミュニケーションが取りづらく、

共通の趣味も少ない感じでトークもさほど盛り上がらず。

1時間弱喋ったところで限界を感じてトイレに立ち、

そこでお開きとさせていただきました。

身長が高く、少しぽっちゃりだったので、

おそらく自分と同じような体重だったっぽいあたりも

マイナスポイントではありました。

ということで、こちらもお断りとしました。

失礼な話ですが、まったく迷いませんでした。

 

そして今日2回目にお会いしたのがエイコさん。

全体では6人目にお会いした方で

離婚歴があるもののかなりの美人さんのエイコさんです。

夕方に待ち合わせてたのですが、

待ち合わせよりかなり早い時間についてしまい、

仕方なくカフェで暇つぶしをしていたら、

その後あったときに同じカフェに居たことが発覚。

どうやら似たような行動を取る同士であることがわかりました。

 

さて、コースで予約していたスペイン料理店ですが、

味はそこそこな感じですが、料理のボリュームが多く

結局食べきれずじまいで終わってしまいました。

まぁ会話に夢中過ぎたのかな、という気もしますが。

前回よりさらに突っ込んだ話をしまして、

恋愛観の話から次回デートの話に今の状況の話まで。

正直勢い任せでぶっちゃけすぎた感じもありましたが、

向こうも乗っかってきてくれたので色々話せました。

 

とりあえず3時間ほどお話ししてから

店の周りをふらふらと歩いて話しつつお別れしました。

次回は山あたりの郊外デートに行くことになったので、

かなりの進歩と言えるかもしれません。

 

まぁしかしとにかく物事に対するスタンスが似てるというか

基本的に受け身タイプで嘘つくのが苦手という点で

共通点が見えてきた一日となりました。

もちろん美人さんに対して自分はルックスに自信がなく、

その辺りは似てるとは全く言えませんが、

内面的な部分は似てるのかなーと感じられたのは収穫です。

 

もしこのまま他の方ともっと進展がなく、

次回デートを迎えることとなった場合は、

もうエイコさんに決めてしまいたいなと。

そんな風に思った一夜でした。

イズミさん終了

ども!近野克彦です。

 

今日は7人目にお会いして、

その後継続となっていたイズミさんとお会いしてきました。

場所は二人ともの自宅から近い場所のワインバルにしました。

 

場所のチョイスは悪くなかったかもしれませんが、

立ち飲みっぽい要素が強い店だったので、

余り落ち着かない席に案内されたのが

ちょっと微妙だったなぁと思いつつトーク開始。

 

前回も引き気味な印象だったイズミさんですが、

今日も結局引き気味な印象は変わりませんでした。

おそらく元からそういう雰囲気の方なんだと思います。

色々と褒めワードを入れ込んでみたり、

バックトラック、イエスセットを駆使しましたが、

終始距離の詰まる気配もないままに終了。

終盤は料理が出てこないのを待つのを

トークで何とか埋めるという体たらくでした。

 

もはやこれは継続になるわけがあるまいと考え、

今回は自分から継続中止の連絡を本部にしました。

その前に直接メールで謝罪を伝えてからですけどね。

 

んー、婚活難しいですね。

ピタっとくる相手でなくとも進めるべきなのか。

ひかりさんはそういう感じでもとりあえず進めてみましたが、

イズミさんは輪をかけてピタっとこない感じだったので、

さすがに終了案件とさせていただきました。

 

これで一人減って継続は5名、と思いきや

昨日お会いしたマリさんがOKだったようで

またも6人に復活です。

 

さ、でも引き続き絞込はかけていかないとですね。

明後日もご新規の方と会いますが、

より厳しい目で見ていきたいと思います。

12人目 マリさん

ども!近野克彦です。

 

今日は仕事帰りのセッションでした。

お相手は渡辺真理っぽい感じの方だったので

マリさん(仮)とさせていただきます。

 

待ち合わせ時刻1分前になっても姿が見えず、

これはドタキャンされたか・・・?と

昨日のカオリさんの継続中止連絡からの

悪い流れを感じていたところで

バタバタと走ってくる音が聞こえてきたと思ったら、

ハァハァ言いながらそこに佇む女性がマリさんでした。

 

かなり走ったみたいで、肩で息をしていて、

仮にそれが演技だったとしても好感度が上がってしまうような

そんな感じのマリさんに、嫌な予感は断ち切られました。

 

そこから近くのスタバに入って、

それこそダラダラとマイペースに話をしましたが、

過去最長に近いくらいに話が盛り上がってしまい、

3時間弱も話をすることになりました。

事前の写真の印象ではおばさんっぽい人だったので、

1時間くらいで切り上げることになるかなぁ、

などと思っていたのですが、

実物は前述のとおり渡辺真理をちょっと和風にした感じで

とてもきれいな方でしたし、人間的にも好感が持てる感じでした。

なんというか写真が逆奇跡の一枚だったという

珍しいパターンに遭遇したようです。

いい意味で裏切られました。

 

で、話は盛り上がったのですが、

価値観の面ではちょっと折り合いが合わない部分もあったかもです。

まぁその辺りはピッタリ合う人を見つけるのが難しいわけで

大した問題じゃないですけどね。

一点だけ、子どもはどちらでもいい、みたいなことを言ってたのが

多少気になったくらいですね。

正直子どもは欲しいなぁと思うので。

 

ともあれまた継続希望を出してしまう結果となりました。

んー、なんとなくですが、

向こうも継続希望を出してくれそうな気がします。

カオリさん終了

ども!近野克彦です。

 

先日お会いした真鍋かをり似のカオリさん(仮)、

来週の金曜日にお会いする約束をしていたのですが、

今日の朝になって突然キャンセルの連絡が入りました。

かつ、その連絡の内容に代替日の記載なし。

 

これは知ってるやつですよ。

脈無しサインの最たるものですね。

昔から何度も経験したことありますから。

まさか婚活サイト経由でこういう経験をするとは、

と意外な気持ちにはなったものの、まぁ仕方ありません。

 

形式的に他の日程を聞くLINEを送りましたが、

予定調和のように未読スルー。

もはやブロックされてる可能性すらあるな、と思っていたところ、

夜にコーディネーターから連絡があって、

継続状態中止の連絡が本部に入ったのだそうです。

そう、そういう連絡は本部経由でするルールになっており、

それ以降は連絡先を削除しなくてはいけないということになってます。

 

当然可能性のない人の連絡先を持っていても

まだ友人ですらない関係ですから不要なわけで

即座に削除させていただきました。

 

しかし変な人だったなぁ。

最初のメール交換でLINE交換しましょうと言ってきたのは向こうで、

でも電話番号の開示などが無かったので

仕方なくLINE IDの交換で繋がって、

まずはこちらからご挨拶がてらの文章とスタンプを送ると

それに対して既読スルー。

さすがに続けてLINEするのも憚られたので

一週間ほど時間をおいてから改めて日程調整のLINEを送ると

即レスが来て日程が決まるという展開。

 

んー、まぁおそらくですが、自分以外に本命が居たんでしょうね。

で、そこと上手くいくかどうかわからないから

とりあえず宙ぶらりんで自分を押さえていたけど、

おそらく本命と上手く目途が立ったので、

スピーディに押さえは切り捨てた、と。

そんな感じなんだと思います。

あーこわ。

 

かく言う自分もそうとは言え他に6名の方と

継続してお会いすることになっており、

似たような状況ではありますけどね。

ってことで恨みっこなしです。

 

さ、明日はまた初めてお会いする方と夜カフェですね。

どんな人かな。

ひかりさんと2回目

ども!近野克彦です。

 

今日は5人目にお会いして、

2番目に継続希望を出したひかりさんと

2回目のセッションに行ってきました。

 

北関東にお住まいの方なので、

場所は自分との中間地点くらいで設定して、

その辺りでいい感じのお店をチョイスして食事してきました。

 

二度目に会うということもあり、

前回よりは打ち解け気味な雰囲気もあって

職場の話を詳しく聞けたり、

仕事っぷりや同僚からの評価なども開示してくれました。

こちらからもマイナスに思われるかもしれないところを

一応伝えておいて反応を見たり、

好きなタイプや結婚というものそのものについて

具体的に話したりしました。

 

ご飯も美味しかったので話が弾んだってこともありますね。

やはり場所のチョイスは大事。

今後も気を使いたいと思います。

 

しかしながら。

終盤では自分が喋る内容がちょっと突っ込んだところに行き過ぎて

もはや感心してるだけモードの相槌のみになってしまいました。

前にMさんにNGを出したときのリアクションと同じです。

自分が暴走しすぎたせいなのか、相手が自分に興味がないのか。

いずれかに理由があるでしょうが、

前者ならばその暴走に付き合ってくれる人でないと厳しいでしょうし、

後者ならば当然厳しいですし。

なんだか次が見えにくいなぁという感想を持つことになり、

その辺りで腕時計を見始めたのでお開きとしました。

 

食事代もトイレに行っている間に払っておくという

スマートなやり方をしてみたのですが、

軽くお礼を言われたくらいで

事後のお礼メールなども届いてこず。

ま、おそらくさっきの二択は後者の反応だったのかな、

というところですね。

 

さ、どうなるかなぁ。次にお会いすることがあるのだろうか・・・。

まぁとりあえずしばらくは連絡をこちらからせず

むこうの出方を探ってみることにしようかな。

A子さんの結果

ども!近野克彦です。

 

昨日継続希望を出したA子さんですが、

またも向こうからも継続希望をいただいたようで

都合7人目の継続となりました。

 

んー、断られないなぁ。

いや、まぁ二回目会ってもいいよ、ってくらいの

ライトな継続希望だってことはわかってます。

わかってますが、ちょっとだけ調子には乗りますね。

おれ、トークいけてるんじゃね?ってね。

 

ま、そこだけじゃダメなんですよね。

そこからがむしろ勝負で、いかに魅了していけるか。

外見、トークという表層部分の勝負は終わり、

続いては内面やステータス面での勝負に移行します。

ここでふるい落とされないよう頑張らねば。

11人目 A子さん

ども!近野克彦です。

 

今日は初の平日セッションでした。

土日がお仕事の方なので、平日になったのですが、

仕事帰りに気楽に会えるのはいいですね。

 

お写真だとちょっとぽっちゃり?という印象の方でしたが、

お会いしてみると全然そんなことはなくて、

普通の体形の方でした。

そして結構可愛い。ある意味会ってよかったです。

やはり写真だけじゃわかりませんね。

 

で、お話し始めてしばらくは世間話をして、

ちょっと踏み込んだ話をしようかと思ったあたりで

お相手の方のトークマインドに火がついてしまったか、

とにかく喋り倒されました。

自分もかなり喋る方ですが、

合いの手を入れるのが精いっぱいで

ぜんぜん結婚に関する話に持っていくことができませんでした。

 

そうこうしている内に2時間経過。

この人凄すぎるわーと思いつつ、

どこか自分に似てるなぁと思いました。

まぁ質問をほとんどしてこないあたりは違いますが、

なんというか自分が一番興味関心の対象で

他者にはそれほど興味がなく、

肝心なところは防御壁を張って話さない、

みたいな話法が昔の自分を見ているような、

そんな気がしたセッションでした。

自分も喋りすぎるタイプなので、

そういう意味では親近感は沸きましたね。

 

ただ、ちょっと疲れちゃいましたね。

喋られ続けるのが、意外に体力を消耗するということに

初めて気づかされました。

 

とはいえ、別れ際に言っていた

良くしゃべるけど人見知りという言葉に

今日は緊張でしゃべり過ぎたという可能性を感じたので、

もう1回くらいは会って話をしてみたいと思いました。

 

ま、向こうに断られる確率50%くらいと思いますが、

とりあえず継続希望を出そうと思います。