読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近野克彦の婚活日記

2017年から婚活を本気で始めた39歳の婚活記録です。

13人目ミタさん、14人目Qさん、そしてエイコさんと2回目

ども!近野克彦です。

 

更新が少し滞ってしまいました。

金曜日に1名、土曜日に1名、そして今日は継続の方とデートと

なかなか忙しかったものでさぼってしまった次第です。

 

まずは金曜日にお会いしたのがミタさん。

この仮名は大学があった場所に由来しており、

家政婦とかは全然関係ないです。

ということで、その出身大の裏打ちの通り、

とても理知的で落ち着いた方でした。

終始テンションが変わらずにこやかな感じでしたが、

それだけに今後発展しても変わるような気がせず、

かなり悩みましたが継続をしない方向で連絡を出しました。

見た目もお嬢様系で、少し年齢に伴った皺があるくらいで

こんなに継続案件がなければノータイムで継続としたとは思うのですが、

いかんせん6名もいる状態でこれ以上増やせませんでした。

残念。

 

続いて土曜日にお会いしたのがQさん。

これはハイキングウォーキングのQ太郎に由来してます。

ええ、つまりそういうことですよ。

写真が奇跡の一枚だったパターンってことですね。

人柄としてはいい人でしたが、

声が少し小さかったりしてコミュニケーションが取りづらく、

共通の趣味も少ない感じでトークもさほど盛り上がらず。

1時間弱喋ったところで限界を感じてトイレに立ち、

そこでお開きとさせていただきました。

身長が高く、少しぽっちゃりだったので、

おそらく自分と同じような体重だったっぽいあたりも

マイナスポイントではありました。

ということで、こちらもお断りとしました。

失礼な話ですが、まったく迷いませんでした。

 

そして今日2回目にお会いしたのがエイコさん。

全体では6人目にお会いした方で

離婚歴があるもののかなりの美人さんのエイコさんです。

夕方に待ち合わせてたのですが、

待ち合わせよりかなり早い時間についてしまい、

仕方なくカフェで暇つぶしをしていたら、

その後あったときに同じカフェに居たことが発覚。

どうやら似たような行動を取る同士であることがわかりました。

 

さて、コースで予約していたスペイン料理店ですが、

味はそこそこな感じですが、料理のボリュームが多く

結局食べきれずじまいで終わってしまいました。

まぁ会話に夢中過ぎたのかな、という気もしますが。

前回よりさらに突っ込んだ話をしまして、

恋愛観の話から次回デートの話に今の状況の話まで。

正直勢い任せでぶっちゃけすぎた感じもありましたが、

向こうも乗っかってきてくれたので色々話せました。

 

とりあえず3時間ほどお話ししてから

店の周りをふらふらと歩いて話しつつお別れしました。

次回は山あたりの郊外デートに行くことになったので、

かなりの進歩と言えるかもしれません。

 

まぁしかしとにかく物事に対するスタンスが似てるというか

基本的に受け身タイプで嘘つくのが苦手という点で

共通点が見えてきた一日となりました。

もちろん美人さんに対して自分はルックスに自信がなく、

その辺りは似てるとは全く言えませんが、

内面的な部分は似てるのかなーと感じられたのは収穫です。

 

もしこのまま他の方ともっと進展がなく、

次回デートを迎えることとなった場合は、

もうエイコさんに決めてしまいたいなと。

そんな風に思った一夜でした。